by 小倉修太









カットのポイント


①レイヤーのコントロールで軽さと動きのバランスを整えたウルフレイヤー。
ペタンコになりにくいです。


②顔まわりのマッシュラインが小顔効果があり。レイヤーとの相乗効果で、
丸くならず、やや縦長のストレート感をだしています









カウンセリングのポイント


カウンセリングでお客様と髪を動かしてイメージを共有するのはもちろんなんですが、
それよりもヘアデザイナーとして自分のインスピレーションと、その方が似合う長さや
雰囲気の一瞬を切り取るために手でたくさん動かします。








by 高橋拓也






ヘアカラーのこだわりとポイント


ヘアスタイル(形)をより良く見せるカラー、その方が持つパーソナルな部分を
大切に表現するカラー。
この2つを意識しながらヘアカラーをしています。


表面や顔まわりに入れたハイライトは、ベースとなじむくらいの明るさで、
ほどよいブレンド感を出し、レイヤースタイルの特徴である軽さと動きが活きるように。
顔まわりは、内側を少し暗くすることで、マッシュ風のカットラインが
ボケないように仕上げました。




全体的には、彼女の大人っぽい落ち着いた雰囲気に合わせます。
また髪がパサついて見えないように、肌に合わせたダークブラウンをチョイス。
暗すぎない「こっくり」したチョコレートブラウンです。
ハイライトもほどよい明るさで馴染ませていれて、髪を艶やかに見せています。



Make:重本隆道 / Photo:gaku






“マッシュラインが小顔に見せる、ウルフレイヤー”

Stylist:小倉修太 / Colorist:高橋拓也
Make:重本隆道

生活の中でさりげなく動く髪が心をワクワクさせる

Stylist/ Colorist:戸田真未
Make:

“大人世代の洗練されたキュートさ”

Stylist:佐藤博樹 / Colorist:小山田扶美子
Make:小山田扶美子 

リーガエスパニョーラは最旬ヘアトレンドの宝庫

Stylist:/ Colorist: